2014/06/30

食洗機を数年使ってわかったこと

建物についてきた食洗機を数年使ってわかったこと

最初はほとんど使っていなかったが、試しに一ヶ月使ったら水道代が下がったのをきっかけに、常用するようになった


お湯は必須
食洗機を回す時に、食洗機で洗わないものを先に洗って、そこまで湯が来ている状態にしておく
湯が来てない状態で使うと、食器に白い粉が残ったりします

乾燥は無駄 → 送風を使う
湯で洗うので、送風で十分乾きます。高台等に水が貯まるのは、乾燥でも同じようにたまります。乾燥を使っていた知人は、食洗機で水道代が減ったけど、それ以上に電気代が上がってしまったとの事

洗剤の銘柄はローテーション
洗剤によって、水垢に強かったり、油汚れに強かったりと特徴がある。食器に対してはどれも似たようなものだけど、洗剤の買い替えタイミングでメーカーや銘柄を変更すると、庫内の汚れが固定しなくなる

塗りの箸や碗は手洗い
食洗機へ入れると、明らかに寿命が縮まります

油汚れは、拭き捨て布等で取っておく
肌荒れを気にしない食洗機洗剤は、強力な界面活性剤が入っているので、たいていの油汚れは落ちますが、庫内の場所によって固着する事があります
また、油の拭き取りで、洗剤はかなり節約しても汚れは充分落ちます

0 件のコメント: