2018/02/09

春愁航空日本のメールマガジン解除不能~そりゃ spam扱いされるわ

春愁航空日本のサイトからメールマガジンを解除しようとしても、混み合ってますばかりで解除できない

 

登録アドレスの変更(3回/日まで)からなんとかメールアドレスの変更ができたので、捨てアドレスへ切り替え + 登録情報をゴミに変更して放置

そりゃ、迷惑メール扱いされるわな~

2018/02/07

NTT西日本フレッツでコラボレーションへ移行した時の「セキュリティ対策ツール」の扱い

NTT西日本フレッツで「セキュリティ対策ツール」を利用している方が、プロバイダのコラボレーション(with フレッツではない)へ移行した時に「セキュリティ対策ツール」が使えなくなったとかいう話

プロバイダ(コラボレーション事業者)毎に「セキュリティ対策ツール」を継続して利用できるかどうかは こちらで確認

利用できない場合、自前で用意するか、NTTでセキュリティ機能「ライセンス・プラス」を契約する事になる
この時、以前使用していた(1台無料分の)発行済シリアル番号は、コラボレーション移行により無効になっているので、「セキュリティ申込・設定ツール」を起動し、利用可能なシリアル番号へ切り替える必要がある

2018/02/05

「-jp.com」 等、疑似ドメインによるターゲット型フィッシング

とある .jp ドメインを利用している企業で、送信した金銭に関するメールの内容を書き直して -jp.com 等のような別のドメインから送信するという事例を確認
  • 送信相手(受信側)のメールが漏れている可能性が高い
  • 受信したメールから ~.jp → ~-jp.com のドメインを取得
  • 受信メールを監視し、振込先などを記載した実際のメールを取得
  • 中身を書き換えて、上記ドメイン(~-jp.com)から訂正を装ってメール送信
  • ドメイン ~.com.sg → ~-sg.com 等も確認される
送信に利用されている mx
us2.mx1.mailhostbox.com
us2.mx2.mailhostbox.com
us2.mx3.mailhostbox.com

2018/02/02

bitFlyer Lightning のチャートが表示されない

bitFlyer Lightning でデフォルトの Cryptowatchチャートが表示されない



チャート部分のドメインが cryptowat.ch なので、サードパーティCookieを許可するか cryptowat.ch ドメインを許可設定する

Google Chrome の場合、設定→詳細設定→コンテンツの設定→Cookie を開いて

「サードパーティの Cookie をブロックする」 をオフにする(トラッキングの恐れがあります)
または
その下の「許可」へ  [*.]cryptowat.ch  を追加して、bitfilyer lightning のページを開き直す

2018/02/01

Evernote の無料版(ベーシック)と有料版(プラス, プレミアム)の違い 2018年

Evernote 無料版の機能が絞られたりと、時期によって比較がしずらいので、機能比較を表示するメモ



上記表示は、アカウントを持っていれば Web版を開いてアカウントから、プレミアムに登録 or 更新(プレミアムユーザーは)を開くと表示されます



2018/01/31

そこでやめるか、Amazonドラマ「チェイス」第7話

Amazon Prime Video で配信の「チェイス」
パクリ疑惑がささやかれつつも、第6話まで公開したにも関わらず、最終話である第7話の配信が停止したまま
そこでやめるか~

北関東連続幼女誘拐殺人事件 という実話を題材にしている事から、話が似るのもしようがないかなとも思ったが、真犯人が別にいて、その特定をするって所が「殺人犯はそこにいる」なのね

2018/01/26

Time4vps の重複課金に注意

Time4vps の Paypal支払い 3ヶ月契約で次の支払いを要求するメールが来たので、Paypalで支払って継続を行ったが、後日クレジットカードの明細を確認したら、その数日後(vps更新日)にもう一度、同じ額がPaypalを通じて引き落とされていることが判明

Time4vps へこの先の更新へ充当可能かを問い合わせしたら、充当可能との回答を得たワケだが、次の更新でも自動引落されたのでは、ずっと充当を使えないワケ

ということで、Paypalにログインして 「事前承認支払い」 を停止させる




自動更新なのに更新しなければサーバが止まるとかいうメールを送ってくるところを見ると、確信犯なのだろう
格安にはそれなりの仕掛けがあるらしい

クレジットカードの明細を改めて確認しよう