2018/06/14

和暦の新元号対応 VB6 / Delphi / VBA / .net

新元号に向けて和暦対応をチェック

OSから情報を取得していれば 2019/5/1以降の和暦が「??」となるのが正しく、決定後レジストリへ??の部分へ登録されれば、そのまま表示される
※取得方法が違うと、表現も変わる可能性があるので参考までに


VB6 - 未対応
遂にvb6終了のきっかけになるか~ でも古いコードの修正頼まれたりするの見てると、何故か自前で書いてるの多いんだよなぁ


Delphi - 対応済
2007 や XE系 といくつか試したが、元々OSから取得しているみたい


VBA(Microsoft Office 2013, 2016) - 未対応
決定後にアップデートで対応するんだろうけど、どれくらい古いバージョンまで対応するのだろうか



.net(Visual Studio 2017 C# .net v4で確認) - 対応済
これもOSから取得しているようです。他のバージョンはどうなんだろう


2018/06/07

Parallels + Windows10 1803 更新プログラム適用後、Windowsが終了できなくなる(再起動してしまう)

Parallels 上の Windows 10 に バージョン 1803 の機能更新プログラムを適用すると

Windowsを終了させようとすると
仮想マシン ○○ が再起動しました。仮想マシンプロセッサがオペレーティングシステムによってリセットされました。と共にWindowsが再起動してしまう

対策
Windowsの電源設定で「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外して、高速シャットダウンを無効にする。

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリーの延長保証

使っていたモバイルバッテリーが古くなり、容量の割に重いことに気づき、コスパと軽量 2A充電/出力 のRAVPower 6700mAh モバイルバッテリーを購入、延長保証(Amazonから購入のみ)を申し込んだ


公式サイトの製品登録から、メールとAmazon注文番号、パスワードなどを入力して登録 → アドレスにメールとか送ってきそうなんだけど送ってこない
そのまま本国のサイトへ飛ばされる(サードパーティCookieを許可してると飛ばされないかも)ので、改めてログインすると製品が登録されていることがわかる

保証は基本が 18ヶ月で、製品登録すると +12ヶ月、ということは 30ヶ月(ホントかいな)
が、

Lifetime (死ぬまで有効)

2018/06/05

Pydio の画像をカスタマイズ

Pydio のロゴ等、画像をカスタマイズ
オリジナルロゴに変更したり、バックグラウンド画像(jpg)の圧縮率を変更して速度アップが行えます

サインインやファビコン画像
インストールディレクトリ/plugins/gui.ajax/res/themes/common/images

バックグラウンド画像
インストールディレクトリ/plugins/gui.ajax/res/themes/common/images/hires-photos


確認にはキャッシュをクリア

2018/05/30

さくら共用サーバから Gmail へメールが届かない

障害情報ではなく、サポート情報に記載されている
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206052622

私的な環境では、同サーバで TLS1.0/1.1 が無効化された時刻と近いので、何らかの関連があるかもしれません
Google 側からメールの送信サーバに対して TLS1.0/1.1 でチェックをして、ドメインの正当性をチェックしていたとか~

【追記】2018/5/30 1:15 対応により復旧
http://support.sakura.ad.jp/mainte/mainteentry.php?id=24159


Delphi + InHttp + OpenSSL で SSL接続できなくなった

Delphi + InHttp + OpenSSL 構成で SSL接続できなくなり「SSL で接続する際にエラーが発生しました。プロトコルに違反する EOF が検出されました.」というダイアログが出る


直接の原因は、サイト側が TLS1.0/1.1 を無効にしたことで、Indy の TIdSSLIOHandlerSocketOpenSSL のプロパティをデフォルトから変更して v2以上で接続する必要があった
(とりあえず接続できるようになったけど、ちょっとモッサリな...)

IdHTTP.IOHandler := TIdSSLIOHandlerSocketOpenSSL.Create(nil);
with IdHTTP.IOHandler do begin

    SSLOptions.SSLVersions := [sslvSSLv23, sslvTLSv1]; // ←追加

    // SSLOptions.Method := sslvTLSv1;
    SSLOptions.Method := sslvSSLv23; // ←変更

    SSLOptions.Mode := sslmUnassigned;
    SSLOptions.VerifyMode := [];
    SSLOptions.VerifyDepth := 0;
end;

2018/05/25

ドコモ おひとりさま用 ベーシックパックとパケットパック比較

ドコモ おひとりさま用 ベーシックパックとパケットパック(2018/5/24新規受付終了)の比較
ずっとドコモ割、なし(上)とあり(下)




1GB未満は 600円値下げ
1GB以上-2GB未満は 500円値上げ
2GB以上-3GB未満は 1,000円値下げ



1GB未満は 200円値下げ
1GB以上-2GB未満は 500円値上げ
2GB以上-3GB未満は 800円値下げ


「ずっとドコモ割」ありの場合、1GB未満の値下がりは200円にしかならない

2018/05/24

キャリア決済終了の モバイルSuicaが Google Pay に対応

2018/5/27でキャリア決済が終了する(Easy)モバイル Suicaに Google Pay が対応

オンラインでのチャージは、ビューカードのみ手数料がかからない状況になるかと思われたが Google が対応することで手数料のかからないオンラインチャージが継続されることに

2018/05/23

IFTTTの一覧表示が大きすぎるので、CSSをいじって沢山並べる

今回は Chrome の拡張 Stylus (Stylish)に ifttt.com 用の定義を用意して



記載したCSS

li[class*="web-applet-card"]{
    width: 10em;
    padding: .1em;
}

ul[class*="web-applet-cards"]{
    max-width: none;
}


結果