2015/08/26

Dropbox 障害発生中 - 2015/08/26

Dropbox に障害発生中 - 2015/08/26

アプリケーションの同期が完了せず、Webからは「このリクエストの処理中に問題が発生しました」
の表示




2015/08/25

正規表現で繰り返し出現するタグ内を取得

<item>
    <hoge>aaa</hoge>
</item>
<item>
    <hoge>bbb</hoge>
</item>

みたいな元データで、item 単位で取得したい
phpの場合
preg_match_all('/<item>(.*?)<\/item>/s', $data, $matches)
print_r($matches);
(.*) や (.+) ではなく (.*?) や (.+?) で、最短一致で指定する

2015/08/21

php 日本語の曜日を含む日時文字列を変換

php で、日本語の曜日を含む日時文字列を日時に変換
$date = DateTime::createFromFormat('Y年m月d日?* H時i分', '2015年08月21日(金) 09時50分');
echo $date->format('Y-m-d H:i');

IE脆弱性パッチ XP/2003 Serverは提供なし

毎度のことながら、IEに脆弱性が発見されてパッチが公開されたが、Windows XP および Windows Server 2003 の修正パッチは提供されない

慣れているから程度の理由で XP を使い続ける人の共通点(オレ調べ)

  • 「インターネット = ブラウザ = Internet Explorer」
  • 標準ブラウザが chrome や Firefox に変わっていても気づかない・何故インストールされたかもわからない(文盲)
  • Adobe Flash のアップデートを断っている or アップデーでマカフィーをインストールされる(文盲)
  • Java のアップデートを断っている or アップデーで ask ツールバー等をインストールされる(文盲)

こういった方々のPCには、高い確率で ask ツールバーとマカフィーお試し版(または、複数のウィルス対策ソフトお試し版)が入っています(w

2015/08/20

ヤマハの音声ゲートウェイで、PBX内線着信

今更ですが、ヤマハの音声ゲートウェイ内蔵ルータで 「拠点番号 + 内線番号」 形式で呼び出して、PBXのダイヤルインやサブアドレス着信(RTV700のみ)で、内線番号まで呼び出してみた
※この説明の構成は SIPサーバ RTV01 を使用しません


仕様による制限?と思った所を先に記述

その1
 「拠点番号 + 内線番号」 で運用するには、いわゆる ##(プレフィックス変更可) で方路分けされる、電話帳を使用しないタイプで発信することになる。そのため、netvolante dns を使用しない場合(VPN内での運用など)、dns static コマンドで 拠点ドメイン(番号) = IP等を記述するか、DNSサーバを立ててやる

その2
「内線番号」にあたる部分の桁数は、予め決めておかなければならず、拠点ごとに桁数が違ってはならない
これは、発信側 sip netvolante dial figure の仕様(内線番号に当たる部分の桁数を指定)によるもので、
拠点番号 100 の内線番号 1234 を呼び出す場合(プレフィックス ## の場合)
##1001234
のようになるが、 sip netvolante dial figure 4 を設定した場合、
sip:1234@100.tel.netvolante.jp
と分解されるため、拠点番号に当たる 100 は桁数の変動に対応できるが、内線番号の桁数は変動できない。少ない桁で発信(##100123)した場合、sip:0123@10.tel.netvolante.jp と解釈されてしまう。
拠点ごとに内線番号の桁数が違う場合、最大桁数の拠点に合わせてダイヤルする必要がある
※pbx 側は、ダイヤルインやサブアドレスの 0123 を 123 と解釈できるのが一般的である


今回の仕様
## + 拠点番号 + 内線番号(4桁) の形式で発信して、着信側はダイヤルイン or (INSの)サブアドレスで内線を展開する

発信側の設定
sip use on ←コレがないと動きません
sip netvolante dial figure 4 ←内線番号にあたる sipユーザー名の桁数を指定

閉域で利用する場合
sip netvolante dial domain hostname
dns static a 100.hostname 192.168.100.1 ←拠点番号(100) = 192.168.100.1
:

または(動作未確認)
dns static a 100.tel.netvolante.jp 192.168.100.1 ←拠点番号(100) = 192.168.100.1
:

着信側の設定
アナログポート1 へモデムダイヤルインで、内線番号4桁を送出する場合
analog sip arrive incoming-signal 1 1 lastdigit modem 4

アナログポート2 へPBダイヤルインで、内線番号4桁を送出する場合
analog sip arrive incoming-signal 2 1 lastdigit pb 4

PBXポート(BRI, ST点)へ、ダイヤルインで、内線番号4桁を送出する場合(RTV700のみ)
isdn sip arrive incoming-signal 1 lastdigit number 4

PBXポート(BRI, ST点)へ、サブアドレスで、内線番号4桁を送出する場合(RTV700のみ)
isdn sip arrive incoming-signal 1 lastdigit subaddress 4

いずれの場合も、sipユーザー名(内線番号)が変動するため、sip名やsip番号での着信制限を行ってはならない


発信から着信までの流れ
  1. ##1001234 をダイヤル
  2. sip:1234@100.tel.netvolante.jp で発信
  3. 100.tel.netvolante.jp へ到達
  4. sipユーザー名 1234 の末尾4桁を PBXへ渡す

Windows 10 のデスクトップアイコン位置が記録されない

Windows 10 のデスクトップアイコン位置が記録されない

サインアウトや再起動すると、デスクトップアイコンの位置が元の場所へ戻ってしまう
(Windows8.1 からアップデートした複数の端末で再現)

位置情報を記録させるためには、デスクトップ上で右クリック → アイコンを一旦非表示にさせて、再度表示させる

確認のため、サインアウトや再起動と同じ状態を作るには、タスクマネージャーから「エクスプローラー」を再開させても可能

2015/08/18

Windows 10 Update 「問題が発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」

Windows 10 へのアップデートで「ダウンロード - 完了」 → [続行] すると

問題が発生しました のメッセージ


コントロールパネルの Windows Update やタスクマネージャーで Modern Setup Host プロセスが動作していれば、まだダウンロード中であり、アップデート画面が間違っている




Windows Update の 「Windows 10 をダウンロードしています」 が完了した状態を待って [続行] をすると、インストール可能になる

2015/08/05

Mac OSX ウィンドウの最大化(フルスクリーンじゃなくて)

Mac OSX ウィンドウの最大化(フルスクリーンモードじゃなくて)

フルスクリーンモードじゃなくて、最大化したい
[shift] + [alt/option] + 最大化(フルスクリーン)ボタンクリック

そーゆーのをツールチップでお知らせとか、OSのデザイン的にNGだったんか?

Chrome Remote Desktop「リモート アクセス サービスを開始できませんでした」

Chrome Remote Desktop「リモート アクセス サービスを開始できませんでした」

Windows Server などのリモートデスクトップで、セットアップを行うとサービスを開始できない状況になる場合があるらしい

VPN + リモートデスクトップのバックアップ用として設定したが、有効期限切れの後、再度リモート(Chrome)をリモートデスクトップから有効にしようとしたが、件名のメッセージが表示されて、オンラインにならなかった

ヘルプにも既知の問題として記載(一番下)されていて、現在調査中とのこと