2010/12/29

ガラスマで、おサイフケータイを2月や3月まで乗り切る

ガラスマで、おサイフケータイを2月や3月まで乗り切る

先日、docomo T-01Cを入手
まぁ、Edyが1月、iDが2月以降、Suicaが4月以降とか、おサイフケータイが使えるのはしばらく先

T-01Cの買い増しにショップへ行ったときに、緑SIMだったため、同時に白SIMへ変更を行った。
電話帳データが入っていると、緑SIMを返してくれるというウワサを元に、弁当屋の電話帳一件を、緑SIMへコピーしておいた。
ショップで、そのことを伝えると「目の前で、はさみを使って切る事になってるんですよ~」とか言われ、本体への電話帳コピーをお願いされた。
まぁ、ダメもとだったので、あきらめて1件をコピーするふり(実際は削除)

で、T-01Cを受け取って帰るときに「電話帳コピーされましたか?」、「いちおやりました」と答えると「万が一コピーできてなかったら困るので、ホントはダメなんですが」と言いながら、番号の抜けた緑SIMをいただいた

家に帰って、緑SIMを、旧ガラケー(906シリーズ)へ入れてみたらワンセグがフツーに見られた、もしかしてFeliCa関連も???(903iシリーズ以降は、SIMが入っていないと、利用できないんだっけ)
と思い、アプリを起動すると、プリペイドは残高が表示され、ポストペイもカード番号が表示された。

もしかして、これってFeliCaの機能は使えるんじゃね???
と思いつつ、コンビニが暇そうなときに使ってみたら、少なくとも iD は OK
(あとで思ったが、自販機で試せば、ドキドキしなくて済んだ)

という形で、2台を持ち歩く必要はあるが、SIMを入れ換えることなく、おサイフケータイのAndroid対応まで乗り切れそう

追伸: ガラケーは電池の持ちを良くするために、セルフモードにしておきましょう

2010/12/22

Google Chrome ブラウザで Gmail の添付が出来なくなる

Google Chrome ブラウザで Gmail の添付が出来なくなった
バージョンは 9.0.597.19 Windows

添付を参照して、指定しても全くの無視
(同じアカウント + FireFox は問題なし)

公式?ブラウザとして、どうなんでしょうな

その後、Gmail側の変更で復旧

2010/12/21

Indy - TIdHttp の Post でファイルをアップロード

Indy - TIdHttp の Post でファイルをアップロード

アップロード先のHTMLがこんな感じの場合
FileName

uses節に IdMultipartFormData を追加して
procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
    var DataStream: TIdMultiPartFormDataStream;
begin
    DataStream := TIdMultiPartFormDataStream.Create;
    try
        DataStream.AddFile('upfile', 'c:\fuga.png', 'image/png');
        IdHTTP1.Post('http://hoge.com/upload.php', DataStream);
    finally
        DataStream.Free;
    end;
end;

2010/12/17

ぷららフォンの「うけ割」 + ウィルコムの「だれとでも定額」

  • ウィルコムの「だれとでも定額」(基本料 + 980円で、10分(500回/月)まで、かけ放題)
  • ぷららフォンの着信をポイントとして還元する「うけ割

これらを利用すると、1端末で最大83時間(10分×500回)の着信が可能となり、6,000ポイントのぷららポイントが取得可能になってしまう

Windows の日本語入力切り替えのホットキーが変更できない

日本語入力を切り替えるホットキーを設定しようとすると、そのキーは既に使用されている旨のメッセージが出る
または、テキストサービスと入力言語で、既定の言語を選択する一覧がおかしい(表示されないものがある)

レジストリ
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Input Method\Hot Keys
配下にあるキーを全て削除(適宜バックアップ)して、ログインし直す

「飛脚メール便」と「飛脚ゆうメール」の違い

拙者は、クロネコメール便をよく利用するが、「飛脚メール便」と「飛脚ゆうメール」の違い

「飛脚メール便」は、クロネコメール便と基本的に同じで、最初から最後まで佐川(下請け含む)により配送される
「飛脚ゆうメール」は、集荷を佐川が行い、まとめて「日本郵便」へ持ち込み、最終の配送は「日本郵便」が行う。そのため上記より日数がかかる(日本郵便へ引き渡し後5日程度)

これは、日本郵便の大口割引と、受け取り拒否が出来ない仕組みを利用した物で、ちょうどNTTの解放義務と似ている

昔、郵便貯金の送金手数料が、金額に連動していなかった頃、他の金融機関が支店間の送金を郵便貯金を利用していたっけ

そういうのって、役人らしいというか、分かりそうなもんだけどなぁ

2010/12/07

docomo SPモードのIPアドレス範囲

docomo SPモードのIPアドレス範囲

http://www.dcm-gate.com/fordeveloper/windowsmobile/faq.html#faq19

* メール送信時(インターネット→spモード対応機種)
203.138.180.0/24
203.138.181.0/24

* メール受信時(spモード対応機種→インターネット)
203.138.203.0/24

* インターネットアクセス時
110.163.6.0/24 ~ 110.163.12.0/24 、
110.163.13.0/25 、 110.163.13.128/26 、
110.163.13.192/27 、 110.163.13.224/27 、
1.72.0.0/16 ~ 1.74.0.0/16、
1.75.0.0/17 、 1.75.128.0/18 、 1.75.192.0/19 、
1.76.0.0/19 、 1.76.32.0/21 、 1.76.40.0/21 、 1.76.48.0/20
1.76.64.0/20 、 1.76.88.0/21 、 1.76.96.0/19 、 1.76.128.0/19 、
1.76.160.0/21 、 1.76.168.0/21 、 1.76.176.0/20 、 1.76.192.0/20 、
1.76.216.0/21 、 1.76.224.0/19 、 1.77.0.0/19 、 1.77.32.0/21 、
1.77.40.0/21 、 1.77.48.0/20 、 1.77.64.0/20 、 1.77.88.0/21 、
1.77.96.0/19 、 1.77.128.0/19 、 1.77.160.0/21 、 1.77.168.0/21 、
1.77.176.0/20 、 1.77.192.0/20 、 1.77.216.0/21 、 1.77.224.0/19 、
1.78.64.0/18 、 1.78.128.0/18 、 1.78.192.0/18 、 1.79.0.0/18 、
1.79.64.0/18 、 1.79.128.0/20 、 1.79.144.0/20 、 1.79.160.0/20 、
1.79.192.0/20 、 1.79.208.0/20、
110.163.216.0/24 (2010/10/27 追加)、
110.163.217.0/24 (2010/10/27 追加)、
110.163.218.0/23 (2010/11/24 追加)、
110.163.220.0/22 (2010/11/24 追加)、
110.163.224.0/22 (2010/11/24 追加)

逆引きは ~.spmode.ne.jp

2010年11月携帯キャリア純増数

各社速報値

キャリア純増数
Softbank+276,600
docomo+88,100
KDDI(au)+82,400
Willcom-44,500

2010/12/02

ウィルコム「だれとでも定額」再まとめ(全国展開)

全国に展開が決定した、ウィルコム「だれとでも定額」再まとめ


各プランでの料金

新ウィルコム定額プランS + だれとでも定額
月額基本料合計2,430円/月

基本料1,450円/月
だれとでも定額980円/月
通話料10分以内(500回/月まで)無料

以降(国内)
PHS宛: 無料
PHS以外: 21円/30秒

※留守番電話の録音・再生は有料
メール無料
パケット0.105円/パケット(上限 2,800円/月)


新ウィルコム定額プラン + だれとでも定額
月額基本料合計3,880円/月

基本料2,900円/月
だれとでも定額980円/月
通話料10分以内(500回/月まで)無料

以降(国内)
PHS宛: 無料
固定宛: 10.5円/30秒
携帯宛: 13.125円/30秒

※500回越え: 21円/30秒
※留守番電話の録音・再生は有料
メール無料
パケット0.084円/パケット(上限 2,800円/月)


接続料から見る、ウィルコムの損益分岐
ソフトバンクグループとなったため、対ウィルコム、ソフトバンク携帯、おとくラインについては、接続料が発生しなくなる???かも

対ドコモへ接続料(区域内 0.135円/秒)での計算
980円 ÷ 0.135円 = 7259秒 (約120分)
対ドコモの通話が 120分以上となると、逆ざやになります

ただ、このオプションは、通話相手を選ばないという特徴があります。その結果、折り返し通話の接続料を相手キャリアから徴収できる事になり、一方的に支払いが増えるという可能性は少ないかもしれません

2010/12/01

ウィルコム「だれとでも定額」 12月3日から全国で開始

ウィルコム「だれとでも定額」 12月3日から全国で開始するらしい
日経記事 ウィルコム公式

料金: 980円/月 (基本料金含まず)
回数: 500通話/月
時間: 通話開始から10分は課金されない


「新ウィルコム定額プランS」との組み合わせの場合

基本料: 1,450円/月
だれ定: 980円/月

月額基本料合計: 2,430円/月


備考
  • 対ウィルコムへの国内通話は無料
  • 10分または500回を超えたウィルコム以外への国内通話: 21円/30秒
  • パケット単価: 0.105円/パケット(128byte) - 上限 2,800円
  • 留守番電話サービス(105円/月)への録音および再生は、だれ定 対象外
  • ウィルコムのメール: 無料