2017/01/23

さくらのレンタルサーバーのPHPからユーザー名を取得

さくらのレンタルサーバーで、PHPから契約ユーザー名を取得

複数契約したサーバで共通したプログラムを利用する事があったため
実行ディレクトリから取得


preg_match("/^\/home\/([^\/]*?)\//", __DIR__, $userpath);

echo $userpath[1]; 


Windows10 KB3213986 のインストールに失敗する

Windows Update で KB3213986 のインストールに立て続けて失敗している

Windows Update カタログから 各OS(Win10 64bit or 32bit, WinServer2016)用 KB3213986 をダウンロードして手動インストールする

1GB弱のファイルサイズとインストールに時間がかかるので、時間に余裕のある時にどうぞ

2017/01/19

スマホカメラの画像サイズが異常に大きい

Galaxy S7 edge で、ある時期以降に撮影した画像サイズが異常に大きい事に気づいた

撮影前数秒の動画が埋め込まれる「モーションフォト」がオンになっていました
(iPhone でいう Live Photo です)

2017/01/18

Windowsユーザーフォルダを素早く開く

Windows エクスプローラで、ユーザーフォルダへ素早く移動する

自分の端末ならショートカットでも作っておけばいいですが、他人の端末で素早く移動したい事多々あり
環境変数を利用してパスにジャンプさせる
  1. Alt + D
    アドレスへフォーカス移動
  2. %homepath% + Enter
他に %appdata% や %tmp% %temp% へ移動後、Alt+↑ で階層を上がってくるのもタイプ量が少ない

2017/01/16

Tasker で変数が空(空でない)のを調べる

Tasker で変数の中身が空でない( !="" とか !='' とか is not empty とか is not null みたいなの)を調べる
IF の Is Set を使っても 変数自体が存在しているからか正しく判定されません
この場合 Doesn't Match Regex^%.* を指定します

例) %MSG の中身が空でない場合 true

2017/01/12

Nexus7 (2012) と Kindle Fire 7 (2015 第5世代) 比較

Nexus7 2012 の電源が入らなくなり、バッテリーを抜き差しして復旧したものの一週間ほどの寒い朝、完全に起動不能になったので、Amazon の Kindle Fire 7 (2015 第5世代)を注文した

Nexus 7 2012 と Kindle Fire HD の比較や Nexus7 2013 との比較が多く、年代的に大きなずれがあるので仕様をメモ
ハードウェア比較
Nexus7 (2012年)Kindle Fire 7 (2015 第5世代)
ディスプレイ1280x8001024x600
CPUNVIDIA Tegra 3
(Cortex-A9 1.3GHz 4core)
MediaTek MT8127D
(Cortex-A7 1.3GHz 4core)
メモリ1GB1GB
ストレージ8/16/32GB8/16GB
サイズ198.5 × 120 × 10.45mm191 x 115 x 10.6mm
重量340g313g
アウトカメラ-2Mpx
インカメラ1.2MpxVGA(640×480) = 0.3Mpx
 GPSありなし(Wi-Fiロケーション)
バッテリー4325mAh2980mAh
Wi-Fi802.11 b/g/n802.11 b/g/n
NFCありなし
SDスロットなしmicroSD max200GB
スピーカーステレオモノラル
Bluetooth4.04.0

装備として、GPS, アウトカメラ, NFC, ステレオスピーカー, microSDスロットに搭載の有無で違いがあります

NVIDIA Tegra 3 は、4core 使用時の動作クロックは 1.2GHz です
Coretex-A7系は、低消費電力へ振ったCPUです

現在、Amazonプライム年会費と同額程度の割引が行われていますので注文時にクーポンコードを入れるのを忘れないように
また、Fire 7 のページからは純正品の紹介しか表示されませんので「Fire 7 第5世代 カバー」等でアクセサリーを検索しましょう

用途が家族共有のチョイ使いなので、ほとんどスペックを気にすることはありませんが、Nexus7 2012 に無かったアウトカメラを簡易スキャナ代わりに利用するかもしれません


【追記】Kindle Fire 7 5th には照度センサーがないようです
で、Nexus7 の代替になるかというと...

Kindle Fire は Android ベースだけど、Androidではない
特にホームアプリを変更できないのが致命的で、Kindleのホームアプリはウィジェットが置けない、必要なアプリアイコンのみをホームに置けない、紐づけされたAmazonアカウントの情報が丸出し〜 といった感じで完全に個人ユース

私が 2017年1月中頃に注文した Kindle Fire 5th は、バージョンが 5.3.2.0 であったため(電源入れていじっているうちに、このバージョンになった可能性あり) 5.3.1 へバージョンダウン → root化 → CM12.1 導入により、Androidタブレットとして利用することとなりました。
この記事の時点では バージョン 5.3.2.1 は root取得ができません。また、バージョンが 5.3.2.1 から root化可能な 5.3.1 へのバージョンダウンは文鎮化しますので、アップデートが自動で行われる前にWi-Fiオフやフライトモード等でオフラインにしておく事が重要です

参考にしたページ
5.3.2.0 → 5.3.1 バージョンダウン
http://ahiru8usagi.hatenablog.com/entry/Fire_5th_downgrade
※5.3.2.1 からのバージョンダウンは文鎮化します

5.3.1 rooted
http://re-cyberrat.info/amazon-fire7_rooted01
http://re-cyberrat.info/amazon-fire7_rooted02
※kingroot での作業は、3〜4回目のトライで rootedになりました

カスタムROM(CM12.1)導入
http://ahiru8usagi.hatenablog.com/entry/Fire_5th_CM12.1
※rootedは「開発者向けオプション」から切替後に再起動し、SuperSU 等を入れる


CM12.1 導入による弊害は、CPRMを利用するアプリケーションに制限があります

試した動画配信アプリ↓
○ Amazon Video
✕ WOWOW メンバーズオンデマンド
○ Gyao(root解除の状態で動作)
✕ Dlife
✕ Twonky beam (Belkin MediaPlay)

2017/01/05

Galaxy S7 edge SC-01H アップデートが Smart Switch でも配信

Galaxy S7 edge SC-01H のアップデート情報が更新された

今回は、本体での更新以外に Smart Switch でも配信されているので、Stock ROMの取得などが期待される