2018/06/27

さくら共用サーバへ Pydio 8 を入れる

久々にさくら共用サーバ(スタンダード)へ、Pydio (旧 ajaxplorer) 8 を入れたメモ
昔より、かなりカンタンになってるけど

下準備
  • phpのバージョンは 5.6以降 7推奨 → さくらコンパネから 7.1 へ切替(他の phpプログラムに注意)
  • 利用DBは mysql がおすすめ(理由↓)です → さくらコンパネからそれ用のDBを作成しておく
    DBは sqlite でも動くが database is locked のメッセージが頻繁に出現、そして sqlite でインストール後に設定から mysql へ切り替えたらトップ画面さえ開かなくなったょ(ワラエン
  • let's encrypt が使えるなら .htaccess にセットアップ後に https 強制を追加する

セットアップ
  1. 公式サイトから Pydio (Zip Archive) をダウンロード
  2. ダウンロードした zip をさくらへアップロード (ローカルで解凍するとすごいファイル数で後のアップロードに時間がかかるので - ssh で wget してもよい)
  3. ssh へ接続して、先程のzipファイルを解凍($ unzip pydio-core-8.2.0.zip とか)して、ディレクトリ名などを適当な名称へ変更(場所も)
  4. 早速(放置すると乗っ取られる)、上記サイトをブラウザで開くと Server charset encoding - WARNING とか出るので pydioのディレクトリ/conf/bootstrap_conf.php を開いて define("AJXP_LOCALE", "ja_JP.UTF-8"); を追加(変更)する
  5. 再度ブラウザで開くと、初期設定画面となり管理者の設定、DBの設定(何故か最初NGで2度入れた)と続いて動作開始~

https 強制と www 無しで統一
セットアップしたディレクトリの .htacess を変更
RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule (.*) index.php [L]
に続けて
#
# https 強制
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !^on$
RewriteCond %{HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
#
# wwwなしで統一
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.(.*) [NC]
RewriteRule ^ https://%1%{REQUEST_URI} [L,R=301]
#
を追加
ロゴや背景のカスタマイズ は、こちら

2018/06/20

WebP を paint.net で使えるようにする

Microsoft Edge でも利用可能になる WebP を paint.net で読み書きさせる
  1. paint.net のフォーラムから WebPFiletype.zip をダウンロード
  2. WebPFiletype.zip 内の 3ファイル「WebP_x64.dll, WebP_x86.dll, WebPFiletype.dll」を C:\Program Files\paint.net\FileTypes へコピー
  3. paint.net を(再)起動






2018/06/14

和暦の新元号対応 VB6 / Delphi / VBA / .net

新元号に向けて和暦対応をチェック

OSから情報を取得していれば 2019/5/1以降の和暦が「??」となるのが正しく、決定後レジストリへ??の部分へ登録されれば、そのまま表示される
※取得方法が違うと、表現も変わる可能性があるので参考までに


VB6 - 未対応
遂にvb6終了のきっかけになるか~ でも古いコードの修正頼まれたりするの見てると、何故か自前で書いてるの多いんだよなぁ


Delphi - 対応済
2007 や XE系 といくつか試したが、元々OSから取得しているみたい


VBA(Microsoft Office 2013, 2016) - 未対応
決定後にアップデートで対応するんだろうけど、どれくらい古いバージョンまで対応するのだろうか



.net(Visual Studio 2017 C# .net v4で確認) - 対応済
これもOSから取得しているようです。他のバージョンはどうなんだろう


2018/06/07

Parallels + Windows10 1803 更新プログラム適用後、Windowsが終了できなくなる(再起動してしまう)

Parallels 上の Windows 10 に バージョン 1803 の機能更新プログラムを適用すると

Windowsを終了させようとすると
仮想マシン ○○ が再起動しました。仮想マシンプロセッサがオペレーティングシステムによってリセットされました。と共にWindowsが再起動してしまう

対策
Windowsの電源設定で「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外して、高速シャットダウンを無効にする。

RAVPower 6700mAh モバイルバッテリーの延長保証

使っていたモバイルバッテリーが古くなり、容量の割に重いことに気づき、コスパと軽量 2A充電/出力 のRAVPower 6700mAh モバイルバッテリーを購入、延長保証(Amazonから購入のみ)を申し込んだ


公式サイトの製品登録から、メールとAmazon注文番号、パスワードなどを入力して登録 → アドレスにメールとか送ってきそうなんだけど送ってこない
そのまま本国のサイトへ飛ばされる(サードパーティCookieを許可してると飛ばされないかも)ので、改めてログインすると製品が登録されていることがわかる

保証は基本が 18ヶ月で、製品登録すると +12ヶ月、ということは 30ヶ月(ホントかいな)
が、

Lifetime (死ぬまで有効)

2018/06/05

Pydio の画像をカスタマイズ

Pydio のロゴ等、画像をカスタマイズ
オリジナルロゴに変更したり、バックグラウンド画像(jpg)の圧縮率を変更して速度アップが行えます

サインインやファビコン画像
インストールディレクトリ/plugins/gui.ajax/res/themes/common/images

バックグラウンド画像
インストールディレクトリ/plugins/gui.ajax/res/themes/common/images/hires-photos


確認にはキャッシュをクリア