2012/06/27

wget for Windows 1.11.4 の Basic認証と --content-disposition オプション併用のバグ

wget for Windows 1.11.4 で、Basic認証と --content-disposition オプションを併用した場合、--content-disposition が無視されるバグがある


バージョンの確認は wget -V

この問題を見つける時間で、必要な機能だけなら自作できたのに...

通信業界と消費税増税

消費税が増税される事になった

携帯などは、ソフトバンクのホワイトプランに代表される 980円(税込み)みたいなのが定番なので、税別(実質値上げ)になるのか、キャリアが被って税込みを続けるのか興味のあるところ

セコいキャリアの事だから、税別にして実質値上げに切り替えるんじゃないかと思ったりもする


建築業界では、見積もりから消費税分は引くのが慣例となっていて、競争が激しく価格に転嫁できない(前回の見積もりと比べられて、増税分値上がりしてたら、突っこまれる)状態で、最終的な10%になったら潰れるところが沢山出るだろうとの事

2012/06/26

WOWOWスマートフォンアプリで、番組詳細が表示できない

WOWOW のスマホ アプリで、番組詳細が

通信エラーが発生しました
電波状態の良い場所で再度接続をお試しください

と表示されて、見る事が出来ない
複数の Android端末で確認され、回線を切り替えても同じ症状なため、サーバ側の問題かと思われる

6月25日には既にその状態を確認

【追記】
接続先は 111.171.196.142:80 で nifty 系のサービスのようで、サーバそのものが落ちているわけではなさそう (背後で動作するDBが落ちている可能性はある)


【追記】
6月26日午後に回復




恐らく障害が出た事すら気づいていなかったのではないかと思われ、
こんなんで、来月からのオンデマンドサービスは、大丈夫だろうか?

2012/06/22

ファーストサーバー(Yahoo Japan系)で大規模障害

ファーストサーバーで大規模障害

壮大にやらかしたみたいですが、原因はけっこう早くから分かったみたいで

弊社メンテナンス作業において用いる特定の管理プログラムにバグがあり、お客様データが消失したことが判明いたしました。

なんだそうな
バックアップする方向を間違えたのか、はたまた社員に爆弾を仕込まれたのか
サイボウズとかアプリケーション系も提供していたから、被害は大きいのかもしれない


【追記
大規模障害の概要と原因について(中間報告)


脆弱性対策のパッチ当てが原因で、バックアップ消失については
バックアップといっても、同じ環境のコールド(ホット)スタンバイが用意されていて、そこへも同時にパッチ宛を行ったため、バックアップを含めて削除されてしまったらしい

(以前に、スタンバイ機へ切り替えたときに、セキュリティパッチが当たっていなかったのが問題になった経緯から)



ハード障害時に停止時間を少なくするためのスタンバイ機をバックアップとしていたのが、裏目に出た形だが、オフラインのバックアップが存在しなかったのは痛かった
ハードは故障する前提で RAIDやストライピングが浸透した事で、ハード障害よりも人為的ミスの方が可能性高いのかも

Windows XP の終了時に「設定を保存しています」のまま終了しない

Windows XP の終了時に「設定を保存しています」のまま終了しない

よくあるのは、explorer(IEではない)の問題だったりするので
タスクマネージャーで、一度 explorer.exe を殺してから終了すればいいんだけど、終了してみないと分からないわけで

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=6676

こういうのを見つけて試してみたら、さっさと終了しました

Google Chrome ブラウザで Gmail が開かない

Google Chrome ブラウザで Gmail が開かない(初回起動時)
ずっと、読み込み中のまま
そのうち解決するんだろうけど

ところで、Google Chrome ブラウザには、本体のタスクマネージャーがついている
Shift + Esc で起動
問題のタブをこれで殺すと

こんな画面が現れたりする

2012/06/21

ドコモwebメール終了で、POP受信可能に

ドコモwebメール終了(8月27日)に先だって、POP受信が可能になった

Gmai lからPOP3引き込み中だが、基本200件単位
しばらく放っておくと、取得完了

ただ、Gmail のPOP受信は、受信してからラベルへ表示されるまでに
タイムラグがあるので、ドコモwebメールの件数(取得前)とラベルの件数をチェックしてからラベルの付け替えなどを行う

更に迷惑メールへ移動されている物もあったりするので、そこもチェック



次に、ドコモwebメールの送信ボックスは、そのままではPOP受信できないため
上記で、受信ボックスを空にした後、メールを移動させて、再取得となる

が、画面に出ている数のメールしか選択できないため、ポチポチと手作業での移動
画面表示数を100件に切り替えてから行うしかないのだろうか

2012/06/14

動的に生成した div をフローティングさせて、中身を書き込むとはみ出す

javascript で動的に div をフローティングで生成して、中身を書き込むと枠からはみ出してしまう
var frame = document.createElement("div");
    frame.className = "float"; // CSSでフロート属性
    frame.innerHTML = "
" + "フロートの中身" + "
"; document.body.appendChild(frame);
フローティングに使うdiv内に、もう一つdivを作成すれば、それに合わせてサイズ変更される

2012/06/11

mysql のデータを一週間だけバックアップ

さくらの共有サーバで mysql をバックアップする記事を参考に、バックアップsh を作成

毎日バックアップを行っていると、知らないうちにストレージを圧迫。なんて事が多々ある(ログも放置していると)。ということで、ファイル名に曜日を入れて、一週間分を上書きでバックアップしてみる

#! /bin/sh
PATH=/bin:/usr/bin:/sbin:/usr/sbin:/usr/local/bin

date=`date +'%a'`
file=mysql-backup-$date
mysqldump データベース名 -uユーザー名 -pパスワード -hホスト名 > /保存するパス/$file
みたいにファイルを作成(%a の所が曜日)、属性を777にしてクーロン等に登録する

mysql-backup-Sun
mysql-backup-Mon
mysql-backup-Tue
    :

7つのバックアップをローテーション

2012/06/08

microSDXC カードを microSDHC機で使うと、データが破損

microSDXC カードを microSDHC機で使うと、データが破損するらしい

exFATを確認せず(できず)に、書き込みを行うという事だろうか
まぁ、差し込んだだけで書き込みしなきゃ破損はないワな

メールを送信したら barracuda 付きの自動返信

とあるアドレスへメール送信したら、下記のようなメッセージが付いて自動返信された


----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<送信先メールアドレス>
(reason: 554 Service unavailable; Client host [こちらのSMTPサーバ] blocked using Barracuda Reputation; http://bbl.barracudacentral.com/q.cgi?ip=SMTPサーバのIP)


先方のメールサーバで、Barracuda の迷惑メールフィルタを使用していて、こちらのSMTPサーバのアドレスが許可されてないらしい

リンクから barracuda のサイトへ行って、イメージの文字を入力、その後表示される「ココから許可申請を行って下さいリンク」から、メールアドレスやその旨を伝えるとよい


しばらくすると、先程入力したアドレスへ「30日間ブロックを解除して様子を見るから」みたいなメールが届いて、利用可能となった
ま、そのメールもGmailの迷惑メールフィルタへ引っかかってたんだけどね

菊地直子逮捕の発表を遅らせるだけで、高橋克也を逮捕できた

菊地直子逮捕の発表を遅らせるだけで、高橋克也を逮捕できたのに、どこまでも日本の警察は無能である

2012/06/07

2012年5月分 携帯キャリア純増数

2012年5月分 携帯電話・純増数・速報値
キャリア純増数
Softbank258,100
UQ200,200
KDDI(au)199,000
NTT docomo126,600
Willcom(PHS)54,400

2012/06/06

php の preg_match_all でテキストから URL抽出

正規表現手抜き過ぎ?
 $urllist = array();

 if( preg_match_all('/https?:\/\/[a-zA-Z0-9\-\.\/\?\@&=:~#]+/', $text, $matchs) !== FALSE){
  foreach ($matchs[0] as $line){
   $urllist[] = $line;
  }
 }

2012/06/04

菊地直子容疑者逮捕と時効

17年の逃亡生活の末、菊地直子容疑者逮捕

2004年以前は、最も重い罪の時効が15年
2005年~2010年(4月26日)は、同25年
それ以降は、時効撤廃

早い話、時効が成立しているのでは?という事

さかのぼって適用は、法律の後出しという憲法違反となるため適用できないと思うのだが、果たして裁判になるのだろうか???

刑事訴訟法254条2項により共犯の起訴により時効が停止するという効果があるらしいが、本人が「サリンである事を知らなかった」と主張している事や、共犯の起訴による時効の停止についても、否定的な意見もあり(検察が、適当な人を共犯として起訴して、時効の引き延ばしが可能等)、時効との関係は引き続くのかもしれない

2012/06/01

Android の標準ブラウザで、ファイルがダウンロードできない(Basic認証、POST、not found)


Android の標準ブラウザで、Basic認証下のファイルがダウンロードできない
ダウンロードスレッド(ダウンロードマネージャー)が別に起動するため、認証が引き継がれないためらしい

試しにURLへ認証情報を埋め込んでみたら、ダウンロードできる様子
http://ユーザID:パスワード@www.~

ということは、ワンタイムアカウント and パスワードでリンクを作り
スクリプト側でベーシック認証をかけるとか出来るのかも
(なんか、結果的に別の方法と同じくらいの労力がいるけど)

【追記】
このダウンロードマネージャーてのが介在することで、イロイロと問題を起こすのでまとめ

  • Basic認証が引き継がれない
  • POSTなんかの情報も引き継げない(GETで送れる情報のみという事になる)
  • ブラウザとダウンロードマネージャーの2回アクセスが発生する
  • Webサーバ側のログで、ブラウザとダウンロードマネージャの違いは、リファラが前者にあるくらい

アクセス回数については、ダウンロード回数を制限したり、サーバ側でダウンロード後にファイルを削除するようなプログラムを組んでいる場合、not found やファイルが見つからないcgi結果をダウンロードしてしまう事になる

html src タグで、指定サイズ以上の画像を縮小表示

src タグで、指定サイズ以上の画像を縮小表示しようと思い、調べてみたら、ブラウザ毎で動作がマチマチ
なので、ブラウザ依存しそーにないのを作成

まずは、html側
ここは、フツーですが、div(spanでもよいと思う)タグで、img タグを包んでおく

javascript 側
function loadimage(linkname){
 document.getElementById('imgdiv').innerHTML = '<img src="' + linkname +'" border=0 id="img" onload="setimagesize();" style="display:none;"/>';
}

function setimagesize(){
 var image = document.getElementById('img');

 image.style.display = 'block';

 if( image.width > 800 ){
  image.width = 800;
 }

 if( image.height > 600 ){
  image.height = 600;
 }
}
loadimage関数 でimgリンクをロードさせるが、div の innerHTML を全て書き換えてしまう
これは、srcプロパティのみを変更すると、ロード前に表示されていたイメージの width height 情報が保持されてしまうため、タグそのものを生成し直して、オリジナルのサイズを取得

img タグには、読み込み完了時にサイズ変更させるため、onload イベントに setimagesize(); を入れておき サイズ変更前が(IEで)表示されないように style=display:none で生成する

後は、setimagesize関数 で、style=diplay:block で表示させ、直後にサイズを変更(サイズを変更後に表示させると、IEで正しいサイズが取得できなかったりする)

firefox12, ie8, Opera11 で確認