2013/07/26

Twonky Beam で DIGA の再生が出来なくなった、あなたに

2012年内くらいまで、多くの DIGA で再生が出来ていた Twonky Beam

対応機器が絞られ、さらに有料化とか、金払ったのに見られなくなった。とか、大人の都合に振り回されている感じがある (あぁ、また日本メーカー・キャリアの囲い込みですか。そんなんだから世界に選ばれないんだよ)

そんな、あなたに Belkin MediaPlay
画面も使い方もそのまんま。 Twonky Beam はドコモの劣化品なのだろうか

Delphiフォーマッタで、代入 := を揃える

Delphi XE2 のフォーマッタには、代入 := を揃えられないのだろうか


あったあった、なんでデフォルトでオフ(いいえ)なんだろう
 
 いい感じじゃん









ぎゃーーーー

2013/07/22

facebookmail.com からのメール

facebook からのメールは、

メソッド+アカウント固有の英数@facebookmail.com

という from アドレスで送信されるので
アカウント固有の英数@facebookmail.com

の部分を後方一致で通過させれば良い

iモード/spモード などでは、上記をアドレス指定受信(後方一致)へ
facebook をドメイン指定拒否(部分一致)

2013/07/21

ServersMan SIM 3G 100 が LTE対応

ServersMan SIM 3G 100 が LTE対応と共に、既存ユーザーのSIMを無料交換

名称も 「ServersMan SIM LTE 100」 へ変更だとか
LTE 100 って書くと、100Mbps と勘違いしそうなんだけど

無料交換と同時に、これまでSIMの交換が必要なため有料だった SIMサイズの変更や SMSオプション追加(月額別途)も可能
また、100MB分の Unlimited が付加される

microSIM の端末が増えてきたので、通常サイズのSIMを利用している場合も、microSIM + アダプタ という形に切り替えるのもよいかもしれません

【追記】
IPアドレスが、現在のグローバルIPからローカルIPへ変更される
固定グローバルIPサービスは、別途 525円/月で提供予定
既契約者へは、上記サービスが 2015年7月末まで無料提供

2013/07/19

2段階認証

通常の「ログインID」 + 「ログインパスワード」に加えて、「ワンタイムパスワード」を利用する、2段階認証の概要

ワンタイムパスワードは、携帯電話等の個人を紐付けできる端末が必要になる(ネットワーク接続は必須でない)

ワンタイムパスワードの受け取り(生成)方法
  • 携帯電話のSMSやキャリアメール
  • 電話の音声
  • スマートフォン等の生成アプリ
  • トークン生成機 →こういうの
  • バックアップコード(上記不能のために、事前に受け取り)
ワンタイムパスワードを利用するには、受け取る方法を複数用意するのが一般的。これは、携帯電話の紛失・故障等で、受け取り手段が断たれるとログイン不能に陥るため

ネットワークが必須でないというのは、スマートフォンアプリは最初にサービス側から「シード」を受け取っておけば、このシードと時刻から、ワンタイムパスワードを生成出来るためである。トークン生成機も同じ仕組み。SMSや音声は、ログインの都度(第1段階認証を通過すると)サービス側から送信される

例外のログイン
ワンタイムパスワードが利用できないサードパーティ製のアプリや、汎用インターフェース(Gmail へ POP3 や IMAP でアクセスするとか) のために、アプリケーション固有パスワードを生成する仕組みが用意される。これはこれで、セキュリティーホールになり得るが、ユーザーがパスワードを指定できないい事が多いため、使い回しは起こりにくい

2段階認証が不便なパターン
ブラウザの場合、認証済み端末としての情報を残すのに Cookie くらいしか手段が無いため、Cookieが削除される環境では、その都度ワンタイムパスワードが必要になる

バックアップコードの扱い
ワンタイムパスの生成・受け取り手段が無くなった場合のバックアップコードは必須である(Evernote だったかは、必ず表示される)が、それをどこへ保存・印刷しておくかが悩みどころ



現在の仕組みに、追加して利用出来るので、ネットバンクなんかは、真っ先に利用すべきじゃないかと思う

2013/07/17

Pogoplug で「 ドライブが存在しません」

ドライブが存在しません。
接続されたストレージはPogoplugデバイスでサポートしておりません。ここをクリックお客様サポート窓口へ連絡する

This drive is not available.
You have attached a hard drive that your Pogoplug device does not support. Please click here to contact customer support.

みたいに表示された
ちなみに openpogo で利用しているUSBメモリで、データ置き場としては使ってない

とうとうメモリがぶっ壊れたか~、けどsambaとか問題なく動作してるんだけど???
sshからログインしてみたが、問題なくマウントされているし、ファイルも表示される。reboot コマンドで、再起動しても問題ナシ

後で調べたら、上記のメッセージが表示されるパターンに、ドライブが書き込み禁止になってると、そーゆー表示になるぜ~、という記述をPogoの掲示板で発見

今度 sshから入って、書き込みでもやってみるかな
でも、面倒だからバックアップ取るだけで終わりそー (Pogo本体に問題ないし)

ちなみに、ドライブの論理破損でも「ドライブが存在しません」表示になります
この場合は、HDDをPCなどへ接続して、早めに修復をかけましょう

2013/07/10

さくら レンタルサーバ容量を再増量

2月に増量した さくら レンタルサーバが容量を再増量

さくらのレンタルサーバ
プラン--2月~7月~
ライト1GB5GB10GB
スタンダード10GB30GB100GB
プレミアム40GB60GB200GB
ビジネス80GB100GB300GB
ビジネスプロ150GB200GB500GB

楽天ポイント→Edy交換、急遽終了

楽天ポイント→Edy交換サービスが、予定より早く終了

不正引き出しがあったとか

プリペイドは、現金と同じだから放出されると、行方が分からなくなる
チャージに利用したFelicaを追跡できないのだろうか
まぁ、既に現金化されている可能性が高いだろうけど

2013/07/09

ウィルコム だれとでも定額パス

ウィルコムの音声専用端末 「だれとでも定額パス

Bluetooth で結んだスマートフォンを受話器として利用する端末ね

基本料: 490円/月
通話料: 対ウィルコム無料・それ以外 21円/30秒
オプション: だれとでも定額 980円/月

これ、NTTコミュニケーションズの 050Plus 対抗の端末なのかも。050Plus も個人のスマートフォンを業務利用に売り込みをしているが、電池持ち(かなり改善されたらしいが)とパケット代は誰が持つの?といった問題が解決できていない

企業が社員へ配布するのにちょうどよく、ハードを伴うので管理もしやすいかも

2013/07/04

UniForm サーバを手動で起動したときのスプラッシュを止める

Apache PHP MySQL をひとつにまとめて、設置からUSBでポータブルサーバまで構成できる The Uniform Server 手動で起動したときにスタート画面(ブラウザが起動)を起動するのがウザイので停止

UniServer\uni_con\config_tracker.ini

[REDIRECT] セクションの
start=false

を true → false へ変更


2013/07/01

jQuery の Get で、パラメータに数値を指定すると 1 や 0 になって送信される

jQuery の get メソッドを用いて、変数を送信しようとすると 1 とか 0 になって到着
 $.get(
  'foo.php',
  { id: sendNum },
  function(data){

  }
 );
String でキャストして、明示的に文字列として渡す
 $.get(
  'foo.php',
  { id: String(sendNum) },
  function(data){

  }
 );