2013/10/30

ドコモショップの「頭金」とは、あとで知って頭に来るから頭金

職場の近くにあるドコモショップは、頭金を取ってる店である

店はいくらで端末を売っても構わないが、ドコモオンラインショップ等、基準になる価格がある。そのため、「頭金」という名目を付けて、何故か割高(+1,2万円)に商品を売っている

このドコモショップの「頭金」は、割賦販売の総額から一部を最初に払う頭金とは意味が違い、単なる店の利益

ショップへ行く前に、オンラインショップで標準的な価格くらいは調べておきましょう
また、量販店で購入すれば、オプション加入(後で解約を忘れないように)と引き換えに、安くなったり、ポイントが付いたり(一括購入だと)、ポイントが使えたりとお得な場合が多い

2013/10/25

Google Play 払い戻し処理で、クーポン残高が0円に

そろそろ、去年のNexus7 購入時にもらった、クーポンの有効期限(10月末)が近づいてきたので、残高を確認した所 0円!!と消滅

こんな記事を見かけたので、同じかも
確かに、少し前に払い戻し処理を行ったしな~

しかし、その後購入したアプリ(上記の払い戻したアプリ)の請求が、クレジットカードのオンライン明細には載ってない
これは、表示だけが 0円なのか...
上記サイトも確認しつつ、Googleへフォームから問い合わせ中

Google ウォレットから連絡があり、クーポンの返還が行われました。
また、問い合わせ開始から、返還までの日数分、クーポンの有効期限が延長されました

かかった日数と、ウォレットの履歴(返還という項目が追加されて、つじつまを合わせている)からして、原因不明で手作業で修正した雰囲気がします

2013/10/16

Optimus LTE L-01D の V20C_00.kdz ダウンロードリンク

半年おきくらいに移動するので、検索元をメモ

http://csmg.lgmobile.com:9002/csmg/b2c/client/auth_model_check2.jsp?esn=IEMI
※IEMIは、端末情報から

表示されるURLからダウンロード
このURLは、Optimus LTE専用では無いので、他の LGモデルも公開されている ROM は、検索可能


2013/10/15

楽天の「送料込み」に価格統一へ から一年

楽天市場の「送料込み」に2012年11月から価格統一へ

から、もうすぐ一年
あれは、何だったんだろう

送料込みによる手数料増が店舗に受け入れられなかったのか、楽天のやる気が無いのか

以前書いたように、検索結果が滅茶苦茶(悪質な店舗の悪意のあるキーワードで)というだけで、楽天市場は利用機会が年々減っているが、送料込み表示でも他社に水を開けられたままである

2013/10/11

2段階認証のアカウントで、POP3 Refresh for Gmail の設定

2段階認証のアカウントで、POP3 Refresh for Gmail の設定

このアプリは、ブラウザを利用してPOP3を起こしに行っているので
アプリケーション固有パスワードを発行する必要はありません

Refresh Now を押して、しばらくしてもう一度押すと、ブラウザ画面に切り替わるので、認証コードを入力します


pear net_imap connect で "already connected, logout first!" のエラー

$imap = new Net_IMAP();
if( PEAR::isError($ret = $imap->connect('hostname', 993)) ){
      echo $ret->getMessage();
      // "already connected, logout first!"
}
のように、connectで既に接続済みのエラーが出る

Net_IMAP のコンストラクタは Net_IMAP('localhost' ... ) のデフォルト値を持っているので
実行サーバが IMAPを兼用している環境(レンタルサーバなど)では、コンストラクタの時点で、localhostへ接続してしまっている
connect を使わず、コンストラクタでホスト指定→接続とする

2013/10/07

2013年9月末 携帯電話・純増数・速報値

2013年9月末 携帯電話・純増数・速報値
キャリア純増数
Softbank270,700
KDDI(au)232,700
Wireless City Planning(Willcom AXGP)174,800
Willcom(PHS)41,500
UQ10,200
NTT docomo-66,800

「しまむら」で土下座強要の「青木万利子」容疑者逮捕

「しまむら」で土下座強要ツイッターの投稿から、本人特定にまで至っていた「青木マリコ」さん
札幌東署に逮捕されました

2013/10/03

携帯とPHSの番号ポータビリティ 2014年10月1日から開始

携帯とPHSの番号ポータビリティ 2014年10月1日から開始
既に 2013年11月1日から携帯電話へ 070-(0~4, 7~9)を使用するのが決まっている

両システムを持つソフトバンクは、音声PHSの巻取りを行うのだろうか

2013/10/01

spモードメールが POP3, SMTP 利用可能に

iPhone暫定対応をきっかけに、ドコモのキャリアメール(docomo.ne.jp)が POP3, SMTP 利用可能になった


iPhone標準メールアプリで動作させるための設定情報を横取りすればオッケー
ワンタップでパスワードが取得可能なアプリ (リンク更新) までもが登場
いずれの場合も spモードパスワードが初期(0000)のままだと利用不可なので変更しましょう

項目
POP3サーバmail.spmode.ne.jp
POP3ポート995
POP3セキュリティSSL
SMTPサーバmail.spmode.ne.jp
SMTPポート465
SMTPセキュリティSSL
アカウントメールアドレスの @ より前
パスワード取得したパスワード

汎用メール設定項目が分かった所で、次はお好みのメーラー利用(PCからでも良い)という事になりますが

Android端末に spモードメール や Communicase が、インストールされていると、SMSのプッシュ通知とともに、これらのメーラーが「メール受信→サーバからメールを削除」しますので、これらのアプリを無効や凍結または、アンインストールする必要があります
※アンインストールすると、送受信したメールが消えますのでバックアップなどを取って下さい
一時的には、受信時にメールをダウンロードしないに設定できます(タスクバーに警告が出ます)

また、パスワードが非常に長いため、メールクライアントによっては設定できる長さを超えてしまい、パスワードが保存されない場合があります
(Optimus LTE のAndroid標準メーラーは、51文字までしかパスワードのエリアが確保されていないようでした)

次に、上記アプリが停止すると、プッシュ通知のSMSを端末が受け取っても、何の反応もなくなりますので pNotifyメール通知(Free) 等で、SMSの受信と通知、指定アプリ(メーラー等)の起動などを行うとプッシュも有効に利用できます

メーラーからの利用について、spモードメールサーバ側の容量は50MB、保管期間は720時間ですので、基本的に「受信後サーバから削除」が前提になっています

【追記】
Gmailでプッシュっぽいのもやってみた(一部、有料アプリを含む)

  1. Gmail側で spモードメールの POP, SMTP設定をしておく
  2. spモードメール や Communicase で、受信時にメールをダウンロードしない等に設定
  3. SMS通知を認識させるために pNotify や メール通知(Free) のアプリをインストール
  4. Gmail の強制POP受信を行う POP3 Refresh for Gmail (有料) をインストール・設定(2段階認証利用はこちら)
  5. POP3 Refresh for Gmail を Tasker や Locale から動作させるプラグインをインストール
  6. Tasker (有料)で、Tasks に POP3 Refresh for Gmail を呼び出すタスクを作成
  7. Tasker で、Notification で pNotify や メール通知 をイベントに、上記タスクを動作させる
これで、SMSプッシュ→Gmail の POP3 受信が自動で行われます

入力環境を ATOK から Google日本語入力へ全面移行中

少し前Android端末の入力環境を Google日本語入力へて久々に使ってみた
設定項目が少なかった当初のイメージは全くなく、英字モードのフリックで数字が入力できない事が不満だが、変換効率がそれを上回るくらい良くなっていたので、そのまま使っている

そして、PCも切り替えてみたが、新しい単語だけでなく人名や地名にも強いため、単語登録が少なくて済んでいる。Mac Book Air + 仮想Win8 の利用開始にともないインストールした、Google日本語入力 開発版の辞書・設定同期がとても便利。インストールと同期設定だけ行えば、自分の環境がすぐに整う

PC版 ATOKは、MS-DOS時代から長年使っていたが、最近では毎年バージョンアップする割に変化に乏しく。個人的には ATOK2012 の Win8対応がきっかけでしょうか。 ATOK2012が同年に登場した Windows8 のメトロに全く対応しないのは不信感が大きく。毎年バージョンアップする弊害を実感しました。
複数の端末でATOKを利用する方は、ATOK Passport(300円/月)を利用するのが良いと思います

Google日本語入力の同期機能。主に
・設定
・ユーザー辞書
が同期されます(それぞれ設定可)

辞書については、「同期用辞書」というのが同期対象になります
ですので、既に登録している辞書などを同期したい場合は、そこから一旦エクスポートして、この「同期用辞書」へインポートする必要があります。

よほどの魅力がなければ、一太郎2014(ATOK2014)は買わないだろうから JustMyShop のポイントを消化しておこう

【追記】
まだ、クラウド同期って載ってますが
Google 日本語入力の同期機能は、2013年12月9日で廃止
ズコー
個人的には、辞書よりも設定の同期がありがたかった

spモードメールのメッセージRやSを一般ボックスへ移動(rooted)

spモードメールで送受信したメールは、Gmailへimap経由で保存しているが、メッセージR(S)はアプリケーションから保存できないので、メール情報を管理するファイル(sqlite)をrooted端末で編集して、メッセージを移動するメモ

フォルダ管理のファイルをコピーするなどする
/data/data/jp.co.nttdocomo.carriermail/databases/CarrierMail
上記ファイルへ SQLite Debugger 等のアプリケーションで、以下のSQLを実行
UPDATE mail SET m_folder_id = 210(移動先のフォルダID) WHERE m_folder_id = 8(メッセージRのフォルダID)
※SQLite Debugger は、SQL文をショートカットとして保存できるので、利用すると便利です