2015/12/21

Windows10で特定のフォルダを個人用にする

Windows10で特定のユーザーのみ利用可能なフォルダへ変更手順
たぶん Vista/7/8 や同時期のサーバでも同じ

概要
  • アクセス許可へユーザーを追加+アクセス権を設定
  • 上位ディレクトリとの継承を切る
  • Authenticated Users の削除
  • Users の削除


詳細

  1. 目的のフォルダでセキュリティの詳細設定を開く
  2. アクセス許可の変更
  3. 追加
  4. プリンシパルの選択
  5. 利用させるユーザーを追加
  6. 追加したユーザーのアクセス権を設定
  7. ユーザーが追加されたのを確認して、[継承の無効化]を押す
  8. 明示的なアクセス許可に変換
  9. 継承元と切り離されたのを確認して、Authenticated Users と Users を削除
  10. 管理者と特定ユーザーのみ利用可能なのを確認、OKを押して適用させる


Evernote Webクリッパーで保存したデータのいらない所を消すとレイアウトが崩れる

Evernote Webクリッパーで保存したデータのいらない所を消すとレイアウトが崩れるので、保存前にいらないエレメントを消してから保存する(PCのみ)

Chromeの場合(Firefoxでも同様)

開発者ツールの [検証](Firefox:要素を調査) を利用して、エレメントツリーを表示させ、
その場で不要なエレメントを削除、その後 Webクリッパーで保存する




2015/12/15

楽天(フュージョン)コミュニケーションズ・法人向けIP-Phone SMART

楽天コミュニケーションズが法人版IP-Phone SMART B2BUA サービス OpenGate をひっそりとリリース
※スマートフォン用アプリは今のところ提供されていない

料金体系は、わかりにくく
・IP-Phone基本料 380円/月 + OpenGate利用料 200円/月 → 580円/月
2番号目からは
・IP-Phone基本料 100円/月 + OpenGate利用料 200円/月 → 300円/月

通話料は 050向けの 固定8円/3分、携帯15.9円/分

プロバイダを選ばず、SIPサーバや音声GWを用意すれば、既にある環境で 050 を利用可能になる
さらに 0AB-J(03, 06番号)を紐付けすることも可能(いまのところポータビリティ不可)
もちろん 0120 や 0800 の着信課金との組み合わせは可能

2015/12/10

IdHttp の OnWork と DoWork

Delphi Indy の TIdHttpクラスで、経過状態を取得できる Workイベント
        procedure OnWork(ASender: TObject; AWorkMode: TWorkMode; AWorkCount: Int64);
        procedure DoWork(AWorkMode: TWorkMode; const AWorkCount: Int64);
OnWork イベントの AWorkCount は、積算値
DoWork メソッドの AWorkCount は、部分値

だった...

「重い、安い、面白い」 Cloud At Cost

OneTimeプランが終わると騙されて購入した cloudatcost 未だにOneTime やってるし、ブラックフライデーに安売りもやりました

まだ、マトモに運用してないけど、主に CloudPRO について

プランをはじめて購入(契約)すると、各プランにあるマシンが用意されます。ここまでは一般的なVPSと同じ。コンパネから CloudPRO に切り替え(たぶん元のプランには戻せないし、戻す必要が無い)ると、現在あるマシンが解体・消去され、各リソースになります。
Developer 3 だと CPU:4, Mem:2GB, SSD:40GB となり、ここから各リソースをチョイスしてマシンを作成できるようになります。

例えば、CPU:1, Mem:1GB, SSD:20GB 等です。この時点で、残りのリソースは CPU:3, Mem:1GB, SSD:20GB となり、さらに残りで好きな構成のマシンを作成できるという形です。

また、新たにプランを買い足すと、リソースが追加されます。この時オマケで若干多めのリソースが割り当てられますが(Dev3 ×2 = CPU9 等)、マシンの作成時、メモリやSSDの割り振りに中途半端な値が設定できないために、期待したように利用できない場合も多々あります。(最下部参照)

作成するマシンですが、当たり外れがありますので、ハズレの場合は削除→作成を繰り返すことになります。
また、EST(アメリカ東部標準時間)の夜間帯および週末の夜間帯は、非常に重くなることが多いです。
日本との時差は -14時間(夏時間は -13時間)ですので、気にしておくとよいかもしれません。

個人的には、マシンを小分けにできる事から、テスト環境や教育に向いている感じがします。
提供が末永く続くことを祈ります。


割当の仕切り

CPU
1cpu単位

メモリ
512MB
1GB
2GB
3GB
4GB...

ストレージ(SSD)
10GB
15GB
20GB
25GB
30GB
35GB
40GB
60GB
80GB...

2015/12/07

SSHWindows のセットアップで PATH が消される

Windows のコマンドプロンプトから ssh が利用できる OpenSSH for Windows

ダウンロードした setupssh381-20040709.zip を利用してセットアップを行うと、環境変数 PATH が消されて、OpenSSH for Windows のもので上書きされてしまう

PATHのバックアップがない場合は、復元ポイントを利用

2015/12/06

家族が引っ越して住民票を移したら大京からDM

家族が引っ越しして住民票を移したら、大京から売却や賃貸のダイレクトメールがきた

法務局・登記情報から得ているんだとか
カネ払って定期的に調べてるのかよ、気持ちわりぃ〜

 

2015/12/04

富士通 Lifebook AH56/G HDD交換

HDDが死んだ Lifebook AH56/G のHDD交換

この機種は、リカバリディスクが付属しておらず。HDDが正常なうちに DVD-R(6枚) や BD-R へリカバリディスクを作成しておく必要があります。これらを作成せずに HDDが破損した場合、富士通のリカバリディスク有償サービスからディスクを購入することになります(オークションなどにも出展されています)

リカバリディスクがない場合でも、Windows10 へアップデートであれば、いずれ Win7/8のプロダクトキーでOSがクリーンインストールできるようになるかもしれませんが(付属アプリの復元は不可・ドライバは自分で探す)

ACアダプタおよびバッテリーを取り外し、裏蓋のネジ(2箇所)を開けます
マウンタの取り付けネジを外し、マウンタごとスライドして外します。この時コネクタが抜けますので、コネクタの抜ける方向に必ずスライドさせます。

マウンタのHDDを交換

入っていたのは、東芝の750GB(持ち主によると一度修理したらしいので、初期品ではない?)で、交換したのは東芝の1GB
逆の手順で蓋を閉め、リカバリディスクから起動
(2.5inch 9.5mm厚さの標準的なHDDなら、たいてい付くんじゃないかと思います)

今回交換に使用したドライブ

Evernote for Windows で特定のpdfを含むノートを表示するとアプリケーションが落ちる不具合の対処法

Evernote for Windows で特定のpdfを含むノートを表示するとアプリケーションが落ちる不具合の対処法
※最新の 5.9.6.9494 で不具合が解消されている

pdfをインライン表示する部分に不具合があり、該当ノートを表示した途端にアプリケーションが落ちてしまう
悪いことに、最後に表示したノートを記憶しているため、次回起動時から同じループにハマることになる(Webから削除しても、同期前なので同じ)

▼対処方法
pdfのインライン表示を解除するため、レジストリエディタから
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Evernote\Evernote を開き
PrintAllPDFPages の値を 1 に変更して、Evernote を起動しなおす

私が該当した pdf は、Mac OS-X で xlsx ファイルを Numbers で開、印刷からシステムの pdf 作成を利用して生成したファイルでした

2015/12/03

ジョルテからの乗り換え先

Android アプリ・ジョルテの広告がウザくなってきたので、乗り換え先を探してみた

私がジョルテを使っていた主な理由は、ウィジェットで1ヶ月分のカレンダーを表示でき、かつ内容も表示できる。というもので、操作のタップ回数が多い事や、ジョルテクラウドと併用する前提からか、設定が複数の場所に分散している、といった不満があった。

で、いくつか試してたどり着いたのが Calender+
機能の一部(特に外観の設定)は有料ですが、無料で充分でした

そもそも Googleカレンダーの利用が前提なので、設定がシンプルです
カレンダーの色は、Google側の設定です
不満といえば、祝祭日の背景色は利用できない事くらい
起動も早いです
ウィジェット上で月の切り替えが可能なのは「そもそもウィジェットってこうだろ」
と改めて思いました

ちなみに ファイヤウォール(要root)で、通信を遮断しても動作しました

Evernote for Android のデータが肥大化してきたので

Evernote for Android のデータが肥大化してきたので、データを削除してサインインし直す
※サムネイル等の取得に3時間ほどかかりました(全データ10GB程度の場合)


2chMate のスレッド名変更

2chMate のバージョンアップで、メニューからスレッド名の変更が無くなったが、タイトルのタップで変更可能