2005/11/29

Windows Server 2003 で共有フォルダをパスワード無しアカウントへ割り当て

デフォルトの状態で Windows Server 2003 で共有フォルダを
パスワード無しアカウントへ割り当てても拒否されてしまう
*同様の設定を Windows 2000 Server へ行った場合は可�
WinServer 2003 で、パスワード無しアカウントを利用した場合も、
共有フォルダへの権限管理を行うには

[管理ツール]→[ローカル セキュリティの設定]を開き
[ローカル ポリシー]の[セキュリティ オプション]ツリーから
アカウント: ローカル アカウントの空のパスワードの使用をコンソールログオンのみに制限する
の値を無効にする

2005/11/25

cgi(perl)で、ヘッダがそのまま出力されてしまう

ヘッダ Content-type の前に
Status: 200 OK または HTTP/1.0 200 OK の行を追加する

例)
Status: 200 OK
Content-type: text/html
:

2005/11/18

iis asp でのディレクトリ取得


DataDirectory = "C:\Temp"
'----------------- フォルダ表示 -----------------
Set fs = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set f = fs.GetFolder(DataDirectory)
For Each fn in f.subfolders
ErrorFlag = (Err.Number > 0)
if not ErrorFlag then
Response.Write fn.Name
end if
Next
Set f = nothing
Set fs = nothing
'-----------------------------------------------


2005/11/09

ナンバーディスプレイ契約無し

ナンバーディスプレイ契約をしていない電話回線に、
かかってきた電話の発信者番号チェック

NTT東西のサービス「ナンバーお知らせ136」を使用すると
最後にかかった番号を調べる事が出来る(31.5円/1回)

http://www.ntt-east.co.jp/shop/annai/136/136-k.html
http://www.ntt-west.co.jp/shop/catalog/136/136-k.html

振り込め詐欺対策にどうぞ

2005/10/25

Win2000で壁紙のみで、電源ON-OFFでも変化無し

という(タイトル)連絡
最初は、起動に失敗してデスクトップが作成できないとおもい
電源長押しを指示したが、ONするとすぐに壁紙のみが復活

現地で電源ON-OFFしてみると、スタンバイと壁紙を行き来していた
OSの終了に失敗した状態で、電源長押しの前に
スタンバイが効いてしまっていたらしい

直接電源を抜いた後、通常起動

2005/10/07

htmlタグのオプションを削除する(Perl)

$str =~ s/<([a-zA-Z]*)\s[^>]*/<$1/ig;

WinME の 標準IMEユーザー辞書破損

スキャンディスクで修復できたみたいだが、
ユーザー辞書ファイルをオープンできない場合に、
IMEアイコンに×が付いて、開けない旨のメッセージが出るらしい

2005/09/30

時刻設定権限が無い場合の時刻設定

サーバ等で時刻設定の権限がないために、
時計が狂いっぱなしのマシンで、時刻設定する方法です

シャットダウンできる(してもかまわない)という条件がありますが、
DOSの起動可能 FDで起動しておいて time コマンドから時刻設定を行う

2005/09/08

ファイルをコピーするだけの wsh(vbs)

簡単なバックアップにどうぞ

Dim SourceFile, DestFolder, MessageStr
SourceFile = "c:\TempA\foo.txt"
DestFolder = "c:\TempB\"
MessageStr = "コピーしていいですか?"

if MsgBox(MessageStr, vbOKCancel, "確認") = vbOK then
Dim FSO
Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
FSO.CopyFile SourceFile, DestFolder
Set FSO = nothing
end if

2005/09/06

リファラーを消したリンクをしたいが、
cgiを使うほどでもない

下記のような javascript を body に挿入して、
リンク先を引数にすれば、リファラー無しで、ジャンプします

例) jump.html?http://www.google.com/
---------------------------------
<script language="javascript"> ←この行のカッコは半角にしてください
locationstr = new String(location);
i = locationstr.indexOf('?');
if (i > -1){
locationstr = locationstr.slice(i + 1);
document.write(locationstr);
location = locationstr;
}
</script> ←この行のカッコは半角にしてください
---------------------------------

2005/09/04

Outlook Express のメールデータ

Win2000, XP は一般的に下記の場所
"C:\Documents and Settings\アカウント名\Local Settings\Application Data\Identities\{35086AF3-41AC-4F24-816E-E1F57B34A56F}\Microsoft\Outlook Express"

フォルダごとバックアップを取って、
Outlook Express のメニューから[ファイル]->[インポート]で展開

このとき、バックアップファイル群が CD、CD-R等の
通常書き込み不可媒体にあると失敗した経験有り
一旦、HDDの任意の場所に移してからの方が無難かも

2005/09/03

WinXP セットアップで領域確保不能

137GBを越える、HDDに初期版Win2000をインストールした後、
(137GBまでしか認識不可できない)
WinXP sp1 をCDブートの後、上記パーティションを領域確保しようとしたがNG

USBキーボードから、PS2キーボードへ切り替えて、領域確保できた
(ホントにキーボードだったのか、アヤシイ)

2005/09/02

ビープ音がピロピロ鳴って、PC起動不能

キーボード故障による、キーが入りっぱなし状態で、キーバッファがいっぱい?
キーボードを取り替えて再起動で解決