2018/11/16

linux の bash や windows の dos窓で打ち込んだコマンドを消す

Linux の bash や ms-dos窓 のコマンドラインで、打ち込んだコマンドや↑(UP)で履歴を出したけど不要だったときに、削除するショートカットをメモ

bash
ctrl + u 行頭まで削除(切り取り)
ctrl + w 一つ前の単語を削除(切り取り)

ms-dos (プロパティで Ctrlキーショートカットを有効にしておく)
ctrl + Home 行頭まで削除
ctrl + BackSpace 一つ前の単語を削除

2018/11/15

2019年 祝日

12/23の天皇誕生日は 2019年は無し

2019/1/1 元旦
2019/1/14 成人の日
2019/2/11 建国記念の日
2019/3/21 春分の日
2019/4/29 昭和の日
2019/5/3 憲法記念日
2019/5/4 みどりの日
2019/5/5 こどもの日
2019/5/6 振替休日
2019/7/15 海の日
2019/8/11 山の日
2019/8/12 振替休日
2019/9/16 敬老の日
2019/9/23 秋分の日
2019/10/14 体育の日
2019/11/3 文化の日
2019/11/4 振替休日
2019/11/23 勤労感謝の日

Microsoft Store にもあるアプリケーションの単体セットアップが失敗する

Microsoft Store にもあるアプリケーションの単体セットアップが失敗する

今回は Windows版 LINE での話、公式サイトからセットアップexeをダウンロードして、実行するものの Microsoft Store が起動して、結局、セットアップ失敗とリトライを繰り返す



Win + x → 「アプリと機能」を開き、「アプリの推奨を無効にする」へ切り替える

「Microsoft Store アプリのみ許可する」になっていると、単体セットアップでインストールしようとするアプリケーションが Store にある場合、そっちを優先してしまう

2018/11/13

パクリ疑惑の Amazonドラマ「チェイス」の第7話が配信開始

盗作疑惑の「チェイス」

配信停止となっていた 第7話 が Amazon Video で配信開始

DNS 1.1.1.1 を利用するスマホアプリ・・・でそんなに速くなるワケないじゃん

DNS 1.1.1.1 を利用できるスマホアプリが登場したそうだけど、いずれも VPN経由でDNSを切り替えるアプリケーション
PCや rooted端末みたいに DNSを直接書き換えられるわけでもなく、そもそもDNSは端末やルータでキャッシュを持ってるわけだし、VPNのオーバーヘッドを考えても、速くなるワケないじゃん(w
むしろ電池の無駄

DNSを直接指定できる Wi-Fiやルータ設定を 1.1.1.1 へ変更するならわかるけど、そっちもプロバイダ側にキャッシュがあるからね

2018/11/09

コンソールで esc も コロンも打てない状態で vi から出る

VPS の ssh ポートを変更したが、SELinuxをオフにし忘れ、閉め出されたので Webコンソールから (今回は Cloudatcost) 設定を変更しようとしたが、escキーも :(コロン)も打てなかった話

vi 起動中
ctrl + c に続けて ZZ ←大文字を入力
これで esc → :wq と同じ動作となる

ちなみに = は、テンキーの + で入力できた

2018/11/08

ソフトバンクの付属品を分割で抱き合わせ販売

一年くらい前のソフトバンクのお年寄りホイホイな料金表
付属品(microSDカード)を 822円/月で買わされるパターン
822円×24ヶ月 = 19,728円 てどんな microSDカードだよ(w
(端末代は 3,150円 × 24 = 75,600円)

そもそもこの時点で、Xperia XZ は国内発売から半年くらい経過している上に、米国での発売は更に半年前だったりします
また、ソフトバンクは OSのメジャーアップデートは1回のみなので、Android6 → 7 で終了

デビュー割で少々割引しようが、痛くも痒くもないって事ですな

2018/11/06

古い(ver1系) Bittorrent Sync のログイン情報保存先

古い(ver1系) Bittorrent Sync の設定を変更しようと、WebUI を開いたら ログイン名とパスワードが分からなかったので、保存先でログイン名を確認(パスワードはわかりません)
C:\Documents and Settings\[username]\Application Data\BitTorrent Sync\settings.dat をメモ帳等のテキストエディタで開いて webui.username という文字を検索
その直後の : に続くところにログイン名が記載されている(おそらく :の前はその文字列長さ)

2018/11/01

さくらのレンタルサーバーで「SNI SSLを利用する」が選択できない

さくらのレンタルサーバーで「SNI SSLを利用する」が選択できない

証明書が未発行なので、新規ドメインは、一つ前の画面で

登録から初期設定を行う → 「[さくらインターネット]SSLサーバ証明書発行のお知らせ」という件名で、メールが届くと設定完了(「SNI SSLを利用する」にチェックも入った状態になる)

登録メールアドレスを変更できない、変更に手間取ったサービス

「人に教えるメールアドレス」と「機械に教えるメールアドレス」を分けているが、通販などで利用する後者のメールアドレスを重い腰を上げて変更したが、変更不可だったり変更に手間取ったサービスをメモ


AdGuard
変更不可 (support@adguard.comに連絡しろ)

OpenWeatherMap(API利用)
変更不可

Time4vps
チケットで対応??

fon
変更不可

Samsung
members のみ利用であれば問題なし
developer 登録している場合、変更を行うとデベロッパーサイトで警告が表示される → knoxが利用できなくなる(membersから元のアドレスへ戻せばOKだが、基本的に変更は不可)

CloudAtCost
members の連絡先は可能だが、コンパネのログイン名は変更不可
(コンパネからのパスワードフラッシュは、新アドレスへ到着するので注意)

Parallels
Webからは不可(変更画面があり、無反応やエラー表示となるが根本的に変更できない)
新アドレスで別アカウントを作成した後、facebook チャット等で「新旧アドレス、アクティベーションキー(複数あれば全て)」を連絡して、手動で付け直しを行ってもらう

ヨドバシ.com
連絡先のメールアドレスは変更可だが、会員IDは変更不可
(会員IDを初期メールアドレスにしている場合は、会員IDのみ旧メールアドレス表記のままとなる)

Ponta
ログイン名は変更不可

スシロー
メールアドレス変更不可