2013/09/12

iPhone 5S と iPhone5C の対応周波数帯

FD-LTEの対応周波数に 800MHzが加わったことで、KDDI(au)は喜んでいるらしいが iPhone5(無印) を au で買った人はご愁傷様としかいいようがなく、auの iPhone5 在庫一掃セールに乗るのは注意が必要である

ドコモ: 2.1GHz(バンド1)、800MHz(バンド19)
KDDI: 2.1GHz(バンド1)、800MHz(バンド18)
ソフトバンク: 2.1GHz(バンド1)、1.7GHz(バンド3)

また、iPhone TD-LTE版 については、バンド38, 39,40 の対応のみ。WCPのXGPやUQのWiMax2、スプリントのクリアワイヤ TD-LTEが使用する 2.5GHz(バンド41)には残念ながら対応していない

iPhone6 でおそらく対応するであろう TD-LTE のバンド41は、XGP, WiMax2, クリアワイヤで利用可能。WiMax の2.5GHz(30MHz幅)を割り当てた事に、孫社長が激怒した理由は恐らくこれである
また、クリアワイヤは 100MZh幅を確保しているため、最も高速な通信環境を提供できることとなる

0 件のコメント: