2015/04/30

ワイモバイル 305ZT の鬼規制、次は SoftBank Air?

昨年(2014年)ワイモバイルから投入された Pocket WiFi 305ZT

Pocket WiFiプラン+ は、容量が 7GB/月で、追加容量が 500MB/500円

各容量を超えると 128kbps となるが
契約から2年間は、追加容量が 500MB/0円 となり、実質2年間は無制限を謳っていた

ところが 2015年4月から 1GB/3日 でも規制がかかるようになり、解約騒動が起きて
価格.com でのレビューは、急速に星を落とし ています

UQも今回の行方を見ながら、規制を発動するかを考えているでしょうが、無印WiMAXの巻取りが終わるまでは、無印WiMAX未満の速度に抑えられないという事情が働いているのかもしれません

【追記】
Softbank Air も4月に規約改定で「データ量の制限なく」が消え、規制を伺わせる文言に
こういったところだけは、ソッコーで実行するソフトバンクなので、変えたからにはやるという事でしょう

0 件のコメント: