2014/07/17

raspberry pi "samba: unrecognized service"

Raspberry Pi を手に入れたので、NAS化しようとホイホイと apt-get でインストール(結果も見ずに)して /etc/samba/smb.conf も設定完了

よーし、サービスの再起動だ
$ service samba restart
::::
raspberry pi "samba: unrecognized service"
(samba なんてサービス知りまへん)

さかのぼって見たら apt-get で not found とか出てんじゃ~ん

$ sudo apt-get update

で、ダウンロード元の一覧を更新してから、インストールすべしだそうです...



HOGE というユーザー用に /home/HOGE/test というディレクトリを共有ドライブ(HogeTest)として利用するまでのメモ

▼apt-get の情報を更新【重要】
$ sudo apt-get update

▼vi をフツーのにする
$ sudo apt-get install vim

▼ユーザーの追加(パスワード設定)
$ adduser HOGE

▼ユーザーを管理者権限にする(必要なら)
$ sudo visudo
# ----------------------------
HOGE ALL=(ALL) ALL
# ----------------------------
を追加

▼sambaのインストール
※sambaと共に nmbd が動き始めるので、ホスト名で接続できるようになる(ハズ)

$ sudo apt-get -y install samba
$ sudo apt-get -y install samba-common-bin

▼sambaユーザーの作成(パスワード設定)
$ sudo smbpasswd -a HOGE

▼共有ディレクトリを作成(テストなのでhome配下)
$ sudo cd /home/HOGE
$ sudo mkdir test
$ sudo chmod 777 test
↑ /mnt 配下の場合は属性777変更いらないかも

▼sambaの設定
$ sudo vi /etc/samba/smb.conf
# ----------------------------
[HogeTest]
comment = SD Test
path = /home/HOGE/test
public = no
writable = yes
browseable = no
valid users = HOGE
# ----------------------------

▼設定が完了したら、サービスの再起動
$ sudo service samba restart

0 件のコメント: