2016/02/09

Evernote にファイルを連続して追加するbat

Evernote に大量のファイルを追加したい場合
Windows版のEvernote はファイルをまとめてドロップすると、一つのノートにすべてのファイルを保存してしまいます。ちなみに Mac OS X 版は、ファイルごとに一つづつノートが作成されます。
(アプリケーションごとに動作がマチマチなのはEvernoteの問題の一つです)

Evernote for Windows の機能である、スクリプト呼び出して連続追加するバッチを作成

batファイルと対象のファイルを、同じフォルダに入れます
batファイルのスクリプトパス(2行目)を確認、保存するノートブック(3行目)を編集してから使用します
※拡張子.batは除外, ノートのタイトルは拡張子なしのファイル名 です

echo off
set enscript="C:\Program Files (x86)\Evernote\Evernote\Enscript.exe"
set notebook="保存先のノートブック"

for %%A in (*) do (
 if /i not %%~xA == .bat (
  echo %%A
  if not "%notebook%" == "" (
   %enscript% createNote /i "%%~nA" /n %notebook% /s "%%A"
  ) else (
   %enscript% createNote /i "%%~nA" /s "%%A"
  )
 )
)
set notebook=
set enscript=
pause

参考
ファイル名 %%A
ファイル名・拡張子なし %%~nA
拡張子のみ %%~xA

0 件のコメント: