2015/02/20

Delphi コンソールアプリのエラーレベル

Delphi コンソールアプリをコマンドラインで実行した時のエラーレベル設定
System.ExitCode へ値を設定
    try
        ExitCode := Main();
    except
        on E: Exception do begin
            Writeln(E.ClassName, ': ', E.Message);
            ExitCode := 1;
        end;
    end;

0 件のコメント: