2015/01/06

KDDI メタルプラス終了・代替はVoLTEアダプタ

KDDIメタルプラスが終了

データ系との重複利用(一部除く)は 2015年9月30日
電話単独利用は、2016年6月30日
にそれぞれ終了

データ系との重複利用は、au ひかりへ移行させる目論見

電話単独(アナログ)利用については、VoLTEアダプタを用いた「ホームプラス電話」を提供するそうで、0AB-J の設置情報を維持するために、設置場所(おそらくLTEのエリア)を移動させると非通知発信になり、問い合わせが来るんだとか

この「ホームプラス電話」は、メタルプラスからの移行でなくても申し込めるので、固定電話番号維持という意味であれば 1,330円/月(税別)は価値が有るのかもしれません

法人向けに提供されている、電話単独(BRI)タイプのアダプタは無く、KDDIの各種ひかりサービスへの移行を促すということだが、BRIタイプ 3,180円/月 での提供はできるのだろうか?

0AB-Jの番号を VoLTEへ載せるという方式は、光回線をもたないソフトバンクが真っ先にやりそうな方式ですが、おとくラインにはそういった動きは今のところありません
このアダプタでデータ系も提供できるようにすれば、足回り無しで全てを提供できると思うのですが

【追記】2年以上経過してソフトバンクからも土曜のサービスがより安く提供されました

0 件のコメント: