2014/05/02

Pogoplug へ接続のHDDをチェック

Pogoplug へ接続している HDD をオーバーホール(てことでも無いけど)

単純に外して PCへ接続
ドライブのチェックなどを行ったついでにサムネイルなどの情報を保存する .cedata フォルダ(隠し属性)を再構築
たかだか 100GB程度の容量だが、.cedata は 3.5GB にもなっている
ちなみに、私の場合画像ファイルのみサムネイルを生成している

  1. HDDをPCへ接続
  2. ドライブをチェック
  3. 「.cedata」フォルダを削除
  4. Pogoplug へ再度接続
  5. 必要であればドライブのメディア設定を行う → ものすごく時間が掛かる


「写真とビデオのサムネイルを生成する」のみオンにして、60GB程度の JPEGサムネイルの生成に10時間くらいはかかっていた
昔、「動画をプレイバック用に最適化する」をオンにしてみたが、2GB程度の動画に1週間程度かかる計算になっていたのでやめました(HDD故障の原因になると思う)

※サムネイル生成を行わない場合、スマートフォンなどで縮小アイコンが表示されません。必要ない方は、すべて作成しないでもよいです

0 件のコメント: