2010/03/25

汎用JPドメインで、お名前.com + さくら + サブドメインで Google Apps 併用

汎用JPドメインで、ValueDomain + さくら + Google Apps 併用(結果的にNG) の続き
DNSのトラブルを起こしたりと、不本意ながら 汎用JPドメインを お名前.com へ移管して再設定
(注意) 汎用JPドメインは、移管した月に更新月が変更されるので注意しましょう

基本的な要件を再復習
・おなまえ.com へ登録した汎用JPドメインを利用して
・現在、さくらのレンタルサーバを利用中 ←さくらであることは、関係ないです
・このドメインのサブドメイン利用して Google Apps を利用



前回とは例が違っていて、サブドメインは「i」で設定してますので、読み違えて下さい
DNSの設定を下記のように設定して完了
で囲った所が、さくら用の設定(TXTレコードも設定しているけど無くてもよい)
で囲った所が、Gmail利用で Google Apps からの指示にあった MXレコード
で囲った所が、サイト関連で Google Apps から指示のあった CNAMEレコード (ホスト名は Apps側で設定したもの)
・お名前.com の場合、MXレコードへIPアドレスを直接打てないらしいので、Aレコードのホスト名を記述
・MXレコード値の最後のピリオドは、付けても消される


DNS浸透後、Google Apps 側で MXレコードのチェックを行うと下記のようになり、利用が可能になる



0 件のコメント: